SkyAISERVICE

製造業向けに培った
ノウハウを提供

SkyAIは、収集したデータから正常・異常などの判定結果を提供するサービスです。
設備保全や製品の検品、歩留まりチェックなどに活用され、
生産効率のアップ、品質改善、技術継承など、各種の業務改善につながります。

SkyAIとは

SkyAIは、収集したデータから正常・異常などの判定結果を提供するサービスです。弊社独自に開発したデータ整形・解析モジュール(前処理モジュールライブラリ)、AI学習モデルライブラリを活用しています。ライブラリからお客さまの課題や要件にあったものを選定することで、精度の高い判定結果を提供いたします。

SkyAI イメージ図SkyAI イメージ図

AI導入のメリット

難易度の高い作業をSkyAIが支援し、生産性を向上

人や機械が担当している作業にSkyAIを適用することで、生産性向上、工数削減などを実現します。

AI導入のメリット イメージ図
業務改善までの流れ

ヒアリングで課題を抽出し、提供いただいた生データを整形・解析します。

業務改善までの流れ イメージ図業務改善までの流れ イメージ図
  • AIに向いているデータ

    インプット(説明変数)とアウトプット(目的変数)が紐付いたデータセットをいただくことで、質の高いAIモデルを作成することが可能です。

    • ■インプットデータ(説明変数)
      製造プロセス側のPLC、DCS、センサデバイスなどから収集できる波形(時系列)などの運転データ
      例)温度/圧力/流量/音/振動/超音波 など
    • ■アウトプットデータ(目的変数)
      品質側の結果のデータ
      例)良否判定値/測定値 など
  • AIに向いていないデータ
    データインプットとアウトプットが紐付いていない
    データ欠損が多いもの
    取得データの時間間隔が不揃い、もしくは開きすぎているもの(例えば1週間に1回、1日に1回など)
  • AIに向いている領域
    熟練者の技術に頼る判断
    属人的に人が暗黙知でやっている作業
    項目数が多いデータや膨大な量のデータから判断する作業

AI実運用までの開発プロセス

スカイディスクではAI作成にステップモデルを採用しています。AIの実運用まで、段階に分けて取り組むことが可能です。

事前調査(AI診断簡易パッケージ)
  • STEP0

    データ診断[ 期間:約1週間 ]

    「AIで利用できるデータかどうか」を無料で診断いたします。

    納品物

    レポート(データ量は適切か・データの質は適切か・項目に不足がないか など)

  • STEP1

    データ基礎調査とAIモデル化手法の検討[ 約1ヶ月 ]

    データの調査として、基礎集計、可視化を行います。
    データの性質を把握し、AI化に向けた基本設計を行い、レポーティングいたします。

    納品物

    レポート(分析概要・データに関する考察・データ整形検討・分析手法検討・分析結果・考察・今後の流れ など)

    ※データ量や難易度によって変動

AIモデル作成
  • STEP2

    アルファ版AIモデル作成[ 約1ヶ月 ]

    生データをAIで学習させやすいように変換し、変換したデータをもとにアルファ版AIモデルを作成。精度を検証した結果をレポーティングします。

    納品物

    レポート(アルファ版AIモデル・設計概要・テスト内容と精度・今後の流れ など)

    ※データ量や難易度によって変動

  • STEP3

    AIモデルのデプロイ(システムテストなど)[ 約2ヶ月 ]

    サービス提供に向けたAPI構築およびシステムテストなどを行い、正式版のAIモデルを利用可能な状態にします。 作成したAIモデルに関して、レポーティングをいたします。

    納品物

    レポート(インターフェースの構成概要・フォワードデータAIモデルテスト内容と精度・システムテスト結果 など)

    ※データ量や難易度によって変動

実運用
  • STEP4

    SkyAI サービス提供開始

    作成したAIモデルを含むSkyAIのサービス利用料として、月額費用をいただきます。 チューニング(変数の追加、データの追加)は別途費用をいただきます。

    ※データ量や難易度によって変動

音に特化した分析モジュール「SkySound」もご覧ください。

改善事例などの資料を
簡単にダウンロードできます

下記フォームのご入力をお願いします。

送信内容確認

以下の内容で送信いたします。
お間違えなければ、送信するボタンを押してください。
修正する場合は、入力画面に戻るボタンを押してください。


必須ダウンロードする資料

必須

必須

必須

必須

必須※未収集の場合はその旨を記載ください

必須

任意