SkyAI N-modelSERVICE

簡易AI分析アプリケーション
SkyAI N-model

SkyAI N-modelは、簡易的なAI分析ができるアプリケーションです。
工場の稼働データなどをもとに、自社の課題にあわせて分析手法を検討して選択することが可能です。
各種のAI分析アプリケーションを搭載したデバイスとしてご提供いたします。

メディア取材情報

SkyAI N-modelは多くのメディアにも注目されています。

  • 日経経済新聞

    2019年10月17日面

SkyAI N-modelとは

SkyAI N-model イメージ図

SkyAI N-model
(スカイエーアイ エヌモデル)とは、
製造現場にいまあるデータを取り込むことで
データを可視化し、
自社でのAI活用をイメージできる
簡易AI分析アプリケーション
です。
搭載デバイスをご提供いたします。

  • 特徴1

    操作は今あるデータを取り込むだけ

    ■ 自社のデータを取り込むだけの簡単操作で、
     そのデータが可視化され、すぐにAI活用イメージが具体化されます。

    ■ AIの活用イメージが湧くことで、自社の製造現場に適したAI活用について検討可能です。

  • 特徴2

    専門的な知識や技術不要

    ■ SkyAI N-modelの利用にあたって、専門知識や複雑なデータ処理は不要。

    ■ データ分析の専門家に頼ることなく、自分たちの手でデータを分析・可視化できます。

  • 特徴3

    AI分析アプリケーションを搭載

    ■ SkyAI N-modelには、AI分析アプリケーションを搭載しています。

    ■ 下記4つのアプリケーションを活用することで、データを可視化すると同時に分析手法を検討できます。
    - 異常検知
    - ラベリング(クラスタリング)
    - 特徴選択
    - パターン(要因分析)

  • 異常検知

    品質管理において判定基準を平準化 / 定量化したい

    他の大多数のデータと比較して、ふるまいが異なるデータを検出します。まず正常値のデータ群で学習させ、分析したいデータを入力することで正常パターンとのズレを「異常度」として数値で出力します。例えば、品質管理において、長さ、重さ、粗さ……など複数の項目の組み合わせで良品・不良品を判断するような場合に有用です。

    異常検知
  • パターン(要因分析)

    経験と勘で判断していた設定値や測定値について管理幅を明確にしたい

    ラベル付きデータについて、もっとも効率よくデータを分類するような変数としきい値(境界となる値)の組み合わせ(=パターン)を抽出します。これにより、それぞれの変数とラベルの関連性が可視化されます。例えば、不良品が発生したときの製造機器データなどから、どのような製造条件(ex.設定温度が■℃≧、かつ▲℃<)が不良品発生に影響しているかを調べることができます。

    パターン(要因分析)
  • ラベリング(クラスタリング)

    発生している異常データをグループ分けしたい(=ラベリングしたい)

    各項目の数値から類似性を見出して、大量のデータを自動分類します。データ全体の特徴を把握して、あたりを付けながら最適なグループ分けをすることができます。その後の要因分析などに向けて、いまあるデータのラベル付けをしたい場合に有用です。

    ラベリング(クラスタリング)
  • 特徴選択

    不良品発生に影響している製造条件を絞り込みたい

    ラベル付きデータをAIに学習させたとき、AIの予測結果に強く影響する変数(=特徴)を絞り込みます。予測結果に関係ない変数を除くことでAIの予測精度は向上します。例えば、不良品発生をAIに予測させた場合に、どの変数が不良品発生の要因になっているか、どのくらい影響しているかが可視化されます。

    特徴選択
  • ■ 「ラベリング(クラスタリング)」
    アプリケーションのデモ

  • ■ 「パターン(要因分析)」
    アプリケーションのデモ

導入のメリット

課題設定・意思決定をスピーディに

通常のAI導入プロジェクトでは、課題設定を見誤るとデータの見直しや要件変更といった手戻りが発生します。その度に時間や工数がかかり、それに伴って開発費用が膨大になってしまう場合がありました。
SkyAI N-modelを導入すると、現場のデータをAIによってどう活用できるか、技術的な実用性がわかるため、現場で適切な課題設定ができるようになります。
専門的な知識や複雑なデータ処理を必要とせず、データ分析手法などを自社で検証できることで、手戻りも少なく、結果としてAI開発プロセスに要する期間や工数の短縮化につながります。

課題設定・意思決定をスピーディに

導入プロセス

  • デモ
    お試し期間として基本アプリケーションを搭載したデモ端末を無料で貸出します。
  • 基本モデル
    本格導入に向けてご要望をヒアリング。お客様のデータにあわせて一部カスタマイズが可能です。
  • 機能追加

    再学習

    ご使用期間中には、ご要望に応じて機能追加や再学習に対応します。

    レポート

    再学習

    アプリの動作レポートが必要な場合も対応します。

    いずれも別費用

※お客様のご要望に沿ったアプリケーションを作成可能です。

正常異常などの判定結果を提供する
「SkyAI」もご覧ください。

改善事例などの資料を
簡単にダウンロードできます

下記フォームのご入力をお願いします。

送信内容確認

以下の内容で送信いたします。
お間違えなければ、送信するボタンを押してください。
修正する場合は、入力画面に戻るボタンを押してください。


必須ダウンロードする資料

必須

必須

必須

必須

必須※未収集の場合はその旨を記載ください

必須

任意