SERVICES

SMART FACTORY

SKYDISCの技術は、電力や化学プラント、各種の生産・製造工場など、製造現場で活用されています。

あらゆる部品や機械、製造ラインからのデータがAIで解析され、結果がフィードバックされるようになります。これにより、製造業の生産効率・安全性の向上、サプライチェーンの最適化など、工場のSMART FACTORY化を実現しています。

これまでの工場に弊社IoT/AIサービスをプラスすることでSMART FACTORY化を実現します

SMART FACTORY化のメリット

SMART FACTORY化がもたらす成果

設備の保全や技術の継承、光熱費や人件費、生産ロスの低減など、工場の運営現場が抱えるさまざまな課題を、 SKYDISCのIoTとAI技術で解決へと導きます。

設備保全、検品、歩留まりの向上をスマートファクトリー化で解決します

SKYDISCができること

IoTセンサデバイスの開発〜AI分析までをワンストップで手がけているため、故障検知や異常診断の際に、どのようなデータを、どう取得・解析すれば良いか、総合的な課題解決のコンサルティングが可能です。

センシング/データ連携/通信/ダッシュボード/データ解析など総合的な課題解決のコンサルティングが可能です

導入によるメリット

  • 人では気づかない故障の予兆検知や具体的な故障の原因特定
  • 熟練技術者の知見・意思決定プロセスのデータ化・膨大なデータから故障要因の特定

など、人間が実施していた業務を代替するだけでなく、人間にはできなかったことができるようになります。

1.製造工程の簡素化・高度化

AIを導入することでベテランの判断+αの対応が可能になります

2.メンテナンス頻度の最適化

AIを導入することで必要なタイミングで実施(コストダウン・品質が安定)が可能です

既存の設備もコストを抑えてSmart化

MachineもSmart化へ

弊社では、製造設備へのIoT・AI導入だけではなく、共同開発という形でお客様の製品のAI化のお手伝いも実施しております。

  • 自社製品の競争力を更に高めたい
  • ユーザーに更に満足して使って欲しい
  • 機器の操作を人がやっているが、自動化したい

このような課題でお困りのお客様はAIを搭載することで、課題を解決できる可能性があります。

Smart Machineでできること

従来の製品に弊社のAIを組み込むことで、生産効率の向上、機器の故障の予知、不良品発生率の低減などを達成できます。
例)人が条件設定を行っている食品製造機器のパラメータ設定自動化、定期実行している洗浄用機器の稼働タイミング最適化

設備保全/検品/歩留まりの向上に活用できます

スマートフォンでできる、保全用アプリ

これまで熟練の職人など人間が五感を使って行っていた設備保全をAI化します。AIだからこそ、人間が感じ取れなかった異常も検知することができるこれまでにないアプリケーションです。

TOPSERVICESSMART FACTORY

CONTACT

IoTサービスに関するご質問や、導入・業務提携に関するご相談につきましては、お問い合わせフォームまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

  • 電話受付時間:平日10:00-18:00/年末年始休業
  • フォームでのお問い合わせは確認後、担当者より
    折り返しご連絡をさせていただきます。