SERVICES

スマート聴診棒

スマートフォンで機械の異常を診断できる「スマート聴診棒」アプリ

熟練の職人などの勘に頼っていた設備保全をAI化する、スマートフォンアプリです。人間では聞き分けの難しい異常音が判断できるようなAI学習モデルを作成します。設備機器の巡回点検の際、人の五感では感じ取れなかった異常を、機器にスマートフォンをかざすだけで手軽にかつ確実に検知できる、これまでにない画期的なアプリケーションです。
※対応OS Andoroid 5.0 以上

属人性が高い異常診断から人の五感で感知できない問題も検出できるように

実際に聞き取れるデータの違い

人の聴覚では聞き取れない音をスマート聴診棒が聞き取り、分析します。

異常の例
ギア異常の波形例
正常の例
通常時の波形例

ご利用の流れ

スマート聴診棒は、アプリストアでは販売していません。精度の高い異常検知機能を実現するために、汎用の機能ではなく、お客さまごとのニーズに最適化して開発します。

ご利用の流れ図
  1. STEP1

    ヒアリング

    導入を希望の機器について、詳細を伺います。

  2. STEP2

    音声をアップロード

    現場で対象機器の稼働音を録音し、SKYDISCのサーバーにアップロードします。稼働音は15分間の録音が必要です。

  3. STEP3

    SkyAIにて学習モデル生成

    SkyAIにて録音データを分析し、御社の機器にカスタマイズしたAI学習モデルを作成します。

  4. STEP4

    音の録音/判定

    スマートフォンのアプリを立ち上げ、対象機器に5秒間かざすと異常診断の判定結果が表示されます。稼働音を蓄積することで、より精度の高い学習モデルを作成することも可能です。

TOPSERVICESスマート聴診棒

CONTACT

IoTサービスに関するご質問や、導入・業務提携に関するご相談につきましては、お問い合わせフォームまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

  • 電話受付時間:平日10:00-18:00/年末年始休業
  • フォームでのお問い合わせは確認後、担当者より
    折り返しご連絡をさせていただきます。