SkyGate

LoRaゲートウェイ

SkyGate

最先端技術LoRaが使用可能

LoRaは、「LPWA(省電力広域)」でわずかな電力で広域をカバーできる通信方式です。スカイディスクでは、LoRaの通信規格を使用するための通信デバイスを開発しています。このLoRaを使ったIoTソリューションを手軽に導入いただけるよう、スターターキットとしてご用意しています。
またLoRa以外にも、BLEや3Gなどの通信規格にも対応可能ですので、詳しくはお問い合わせください。

LoRa仕様
オープン
低消費電力
スター型ネットワーク
  • 低消費電力 低消費電力

    低消費電力

    超低消費電力で1時間に一度の通信で1年以上持ちます。

  • 広域をカバー 広域をカバー

    広域をカバー

    広大なエリアをアンテナ1つでカバー。

  • 低価格 低価格

    低価格

    省電力なため、ランニングコストを抑えることができます。

  • 少量データ通信 少量データ通信

    少量データ通信

    データ通信が少量で、頻繁なデータ送信が可能です。

SHOWCASE

タイプ別仕様比較表

LoRaゲートウェイについて、屋外・屋内の用途に応じて2種類の製品をご用意しています。
その他の通信規格にも対応いたしますので詳細はお問い合わせください。

 
SkyGate AD-GW01
SkyGateSD-GW01
SkyGate SD-GW11
SkyGateSD-GW11
名称 LoRa アウトドアゲートウェイ LoRa インドアゲートウェイ
タイプ 屋外向け 屋内向け
IoTソリューションをご検討中の方におすすめ IoTスターターキット(LoRaモデル) デバイスから分析までのワンストップサービスを実証実験できる!