• 製造

AI生産スケジューラ

属人化した生産計画作成業務をAIがサポート

各工場における様々な制約条件を考慮し
受注内容に合わせて設備・スタッフの最適な稼働案を作成

Characteristics

本サービスの特徴

熟練が必要な生産計画作成業務を
AIが標準・効率化

各工場における様々な制約条件にも
柔軟に対応

設備・スタッフごとのスケジュール、
受注ごとの進捗・納品予定を見える化

CASE

導入事例

AI生産スケジューラをカスタマイズ導入された企業様の一例を紹介します。

導入企業/自動車部品工場

設備稼働とスタッフ配置を最適化して生産性向上

提示された課題
  • ●ベテラン社員5~6名が丸3日間かけ、経験則をもとに生産計画を策定していた
  • ●不良品発生などにより計画は日々修正が必要だが、間に合わず作業に空き、または残業が発生する日もあった
  • ●過去にシステム化も検討されたが、20以上ある制約条件が反映できなかった
制約条件
  • ●出荷数、納期、機器ごとの能力、設定切替によるタイムロス、人員配置など20以上
  • ●制約条件が現場で暗黙知化していた
スカイディスクのご提案
  • ●現場ヒアリングで暗黙知化した制約条件を整理。優先順位や基準を確認
  • ●目的関数と制約条件を定式化
  • ●過去実績を学習データとして、最適な生産計画をレコメンドする数理最適化モデルを作成

AI生産スケジューラのSaaSプロダクトとして
「最適ワークス」をご提供しています。