Info

新着情報

  • INFO

スカイディスクが2022年度のIT導入補助金制度のIT導入支援事業者に認定されました

クラウド型AI生産スケジューラ「最適ワークス」を開発・提供する株式会社スカイディスクが、2022年度「IT導入補助金」においてIT支援事業者として認定されました。あわせて、最適ワークスが「IT導入補助金2022」の補助金対象のITツールとして認定されたことをお知らせいたします。

これにより、一定の条件を満たした企業様は、最適ワークスの導入にかかる費用の最大150万円(※1)が補助金として交付されます。国内製造業、特にまだDXが手付かずとなっている中堅・中小規模企業様のDX推進に活用いただける補助金です。ご興味ある企業様はお気軽にお問い合わせください。

最適ワークスとは

最適ワークスは、「どの製品を・何個・いつまでに」というオーダー情報から、最適な設備・人員の割付け計画をAIが立案するサービスです。独自開発エンジンにより、非エンジニアである製造業企業様が、アウトプットを自社・自工場の理想的な生産計画に近づけていくことができます。

オンラインセミナー開催

IT導入補助金に関するオンラインセミナーを開催します。本セミナーでは、IT導入補助金の基礎から申請・交付のポイントなどを解説。IT導入補助金を初めて申請する方にも安心して、IT導入補助金をご活用いただくための内容です。

■ タイトル : IT導入補助金2022 やさしく入門解説セミナー
■ 開催 : 2022年5月18日(水)、6月(日程未定) 他
■ 会場 : オンライン(Zoom)
■ 申込 : https://saiteki.works/event_seminar/ithojo-220518/

補助金の概要

IT導入補助金 登録済プラン

  • 補助枠 : 通常枠(A類型)
  • 補助額 : 30万〜150万円未満
  • 補助率 : 1/2以内
  • 対 象 : ソフトウェア費・導入関連費等

申請期間(※2)

申請締切日 交付決定日
1次申請 2022年5月16日(月)17:00まで 2022年6月16日(木)17:00(予定)
2次申請 2022年6月16日(木)17:00まで 未定

「IT導入補助金」について

IT導入補助金は、自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、中小企業・小規模事業者等のみなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。
自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。
「IT導入補助金 2022」公式サイト: https://www.it-hojo.jp/

※1 交付には審査があります。
※2 順次告知・追加されます。