• INFO
  • 2018.02.23
  • INFO

タイ王国ソムキット副首相と単独会談。Thailand 4.0の加速で合意。

 2018年2月9日、タイ王国ソムキット副首相は、福岡市内で弊社と会談いたしました。

弊社代表橋本(左) ソムキット副首相(右) 

 ソムキット副首相は会談の中で、タイを「ASEAN地域の中心的役割」とし、先進技術を持つ九州中小企業のタイ進出が重要であることを強調しました。その中で、弊社のIoT/AI技術に大変興味を持っていただきました。

 会談では、弊社のIoT/AI技術がタイの新戦略「Thailand4.0」に不可欠であることや、タイの重点産業のIoT/AI化に関する啓蒙活動の重要性など、タイと弊社とのパートナーシップについて話し合われました。

 ソムキット副首相は、弊社の取り組みが、Thailand 4.0を加速する事を信じており、タイ政府と共同で具体的な事例に取り組んでいきたいなどとの意向を示しています。

 この他にも、ソムキット副首相は、タイの工場はIoT/AI化の意識改革が必要で、その啓蒙活動についての議論を深めることもできました。また、会談後すぐに工業省との具体案作成に取り組むなど、タイへの早期進出を望まれています。

 今回の会談の様子が、タイのニュース(2:27~2:50)にて取り上げられましたので、よろしければそちらも併せてご覧ください。

 今後、タイと弊社の経済及び技術面での協力、交流の活性化が期待されます。

Pocket

TOPINFOタイ王国ソムキット副首相と単独会談。Thailand 4.0の加速で合意。

CONTACT

IoTサービスに関するご質問や、導入・業務提携に関するご相談につきましては、お問い合わせフォームまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

  • 電話受付時間:平日10:00-18:00/年末年始休業
  • フォームでのお問い合わせは確認後、担当者より
    折り返しご連絡をさせていただきます。