用語集GLOSSARY

生産管理
生産管理とは、経営計画や販売計画をもとに、生産活動全体を計画・組織・統制する管理活動のことです。生産活動をより効率よく、よりスムーズに行い、製品の品質、原価、納期、生産量を適切に保つために必要とされています。

生産管理は、大きく4つの機能に分けられます。

1つ目が需要予測です。蓄積された購買データや市場での製品の評価、景気予測などを用いて、生産する製品の種類や時期、数量を予測していきます。
2つ目は生産計画で、これが生産管理の最も重要な機能です。需要予測をもとに生産する製品の生産する製品の種類や時期、数量を決定し、それに必要な部品や原材料の調達計画を立てます。数年後までの中期計画から、週・日別までの小日程計画まで細分化されます。
3つ目は生産実施です。生産計画にもとづいて、適切なリソースを配分しながら製品を生産していきます。
4つ目が生産統制で、計画通りに生産が進んでいるかを随時チェックし、生産活動全体をコントロールしていきます。ここでは在庫や現品、問題の発生などを管理します。

この生産管理は、人の力で行うには非常に複雑で手間のかかるものです。そのため、多くの現場には生産管理システムが導入されています。

生産管理システムとは、JISにおいて「生産管理を系統的に行うために、生産に伴う現品、情報、原価(価値)の流れを統合的、かつ、総合的に管理するシステム。」と定義されています。つまり、高品質な製品を、最低の原価で、適切な生産量を、決められた納期に合わせるための管理活動を、より効率化してくれるものを生産管理システムと呼んでいます。

索引から探す

索引をクリックして用語一覧からお選びください。

改善事例などの資料を
簡単にダウンロードできます

下記フォームのご入力をお願いします。

送信内容確認

以下の内容で送信いたします。
お間違えなければ、送信するボタンを押してください。
修正する場合は、入力画面に戻るボタンを押してください。


必須ダウンロードする資料

必須

必須

必須

必須

必須※未収集の場合はその旨を記載ください

必須

任意