用語集GLOSSARY

予兆検知
予兆検知とは、機械学習の活用により、機械の故障などの予兆を自動検知してくれる機能のことです。

たとえば、音のデータを集めて学習させることで、いつもと違う音を検知した際に異常事態としてアラートを発生させます。故障や異常の予兆検知により、設備の予防安全や保守効果率、品質管理・改善などに役立たせることが出来ます。

近年、ディープラーニングなど技術の発展により、予測精度が向上し、予兆検知は多くの注目を集めています。予兆検知は、音以外に振動データなどでも行われています。

索引から探す

索引をクリックして用語一覧からお選びください。

改善事例などの資料を
簡単にダウンロードできます

下記フォームのご入力をお願いします。

送信内容確認

以下の内容で送信いたします。
お間違えなければ、送信するボタンを押してください。
修正する場合は、入力画面に戻るボタンを押してください。


必須ダウンロードする資料

必須

必須

必須

必須

必須※未収集の場合はその旨を記載ください

必須

任意